QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

  
Posted by at

2008年02月23日

フェブラリーS

東京2008年 1回 8日11R(2月 24日)
第25回 フェブラリーS(GI)
4歳以上オープン(国際)(指定)
1600m ダ左 出走頭数:16頭 発走時刻:15:40枠番 馬番 馬名 性齢 馬体重 増減 騎手 負担重量 調教師名
1 1 フジノウェーブ 牡 6 御神本訓史 57.0kg 高橋三郎
1 2 ノボトゥルー 牡12 田中勝春 57.0kg 森秀行
2 3 アンパサンド 牡 4 戸崎圭太 57.0kg 池田孝
2 4 フィールドルージュ 牡 6 横山典弘 57.0kg 西園正都
3 5 クワイエットデイ 牡 8 角田晃一 57.0kg 松元省一
3 6 メイショウバトラー 牝 8 福永祐一 55.0kg 高橋成忠
4 7 ドラゴンファイヤー 牡 4 安藤勝己 57.0kg 久保田貴士
4 8 ロングプライド 牡 4 O.ペリエ 57.0kg 小野幸治
5 9 メイショウトウコン 牡 6 武幸四郎 57.0kg 安田伊佐夫
5 10 ブルーコンコルド 牡 8 幸英明 57.0kg 服部利之
6 11 ヴィクトリー 牡 4 後藤浩輝 57.0kg 音無秀孝
6 12 リミットレスビッド 牡 9 蛯名正義 57.0kg 加用正
7 13 ビッググラス 牡 7 今野忠成 57.0kg 高橋三郎
7 14 デアリングハート 牝 6 藤田伸二 55.0kg 藤原英昭
8 15 ヴァーミリアン 牡 6 武豊 57.0kg 石坂正
8 16 ワイルドワンダー 牡 6 岩田康誠 57.0kg 久保田貴士

 明日はいよいよGⅠフェブラリーS!ダートのマイル戦です。本命はダイワスカーレットにするつもりだっだのですが、直前での怪我のために不出走に・・・・ドバイ遠征も中止になったので非常に残念です。
 とは申しましても、やはり勝負したくなるのが競馬ファン!気持ちを切り替えて、予想的中目指します。
 本命は16番ワイルドワンダー。前走の根岸Sが強い内容。200mの距離延長も問題なしで、東京の長い直線を差してくると予想。
 対抗は8番ロングプライド。3歳時のユニコーンSが強い勝ち方でした。同条件のこのコースで、逆転もありとみます。
 後はヴァーミリアンを抑えて、ブルーコンコルドまで推奨。ヴァーミリアンは距離が短いのが不利になると思い、評価をさげました。ブルーコンコルドは1600mがベストの距離で実績十分です。
 
   

Posted by バシ at 13:55Comments(0)

2008年02月22日

G1の前に

 今年最初のG1フェブラリーSまであと少し、本命候補だったダイワスカーレットが回避したので少し残念ですが、対抗予想の馬を本命に繰り上げようかなと思案中!
 その前に京都記念G2で景気づけといきたいものです。

 京都記念の本命は、14番アドマイヤフジです。中山金杯勝ちからの連勝を予想しています。今の京都競馬場の荒れた馬場でも、しぶとい末脚で勝利すると予想。

 対抗に10番アドマイヤオーラ。古馬になってから、本領発揮でG1奪取も近いと予想。安田記念にでてきたら、狙いたい一頭です。

 3番手に15番トウカイトリックです。ステイヤーですが、今の馬場なら2200mでも上位入選が可能じゃないかなと予想。
 ウォッカとドリームパスポートは、どうでしょうかねぇ・・・・・良馬場でこその馬というイメージが強いので、今回はあえて対象外に。馬券は上記3頭でボックスのワイドでいく予定。パドック次第では馬連も!
 東京メインのクイーンCは13番エフティマイアを穴で狙う予定です。左回りにもどっての復調に期待です。  

Posted by バシ at 23:04Comments(0)

2008年02月16日

きさらぎ賞

 明日の京都メインはクラシックに直結するきさらぎ賞です。過去の勝ち馬からG1馬が多くでているので、今回のメンバーの中に将来のG1馬がいるかもしれません。
 京都外廻りの1800mは、枠の有利不利が少ないコースです。スローになることが多いので、ある程度の瞬発力がないと勝ちきれないコースです。勝率が高い騎手は、やはり武豊。

02/17(日) 2回 京都 6日目
11R きさらぎ賞(G3)
3歳 ○混○特指(別定) 芝1800m 15頭発走:15:45
本賞金:4000、1600、1000、600、400万円
1 チョウサンデイ 牡3 56.0 佐藤哲三 吉岡八郎
2 ブラックシェル 牡3 56.0 武豊 松田国英
3 オースミマーシャル 牡3 56.0 和田竜二 中尾正
4 メジロガストン 牡3 56.0 武幸四郎 大久保洋
5 メイショウクオリア 牡3 56.0 藤岡佑介 西橋豊治
6 ジェントルフォーク 牡3 56.0 北村友一 領家政蔵
7 アグネススターチ 牡3 56.0 赤木高太 大根田裕
8 ナムラクレセント 牡3 56.0 川田将雅 福島信晴
9 マッキーバッハ 牡3 56.0 福永祐一 石坂正
△ 10 ヤマニンキングリー 牡3 56.0 藤田伸二 河内洋
▲ 11 レッツゴーキリシマ 牡3 57.0 幸英明 梅田康雄
  12 スマイルジャック 牡3 56.0 小牧太 小桧山悟
○ 13 アルカザン 牡3 56.0 池添謙一 昆貢
◎ 14 ダイシンプラン 牡3 56.0 岩田康誠 松田博資
  15 レインボーペガサス 牡3 56.0 ペリエ 鮫島一歩

 予想の本命は14番ダイシンプランです。瞬発力が一番と見ての本命推奨です。父がタイキシャトルなのでクラシックディスタンスには疑問が残りますが、このコースならば本領発揮できると予想します。
 対抗に13番アルカザン。OP勝ちの実績を勝って対抗に推奨です。池添騎手も京都外廻りが得意な騎手ですから、休み明けでも好走可能とみています。
 あとは11番レッツゴーキリシマと10番ヤマニンキングリーをそれぞれ推奨します。

 人気になりそうな2番ブラックシェルは、内枠を引いたことで評価をさげてます。武豊騎手の傾向として、京都外廻りでは、後方に控えることが多いので、今回はかなり外を廻してくると予想してのことです。今回のメンバーでは、抜けた馬がいないと僕はみていますので、混戦模様の今回はあえて馬券対象から外す予定です。
 馬券は上記の推奨馬でワイド・馬連のボックスを予定してます。

 明日の注目馬は東京5R・三歳新馬戦1600mの7番サイレントフォースです。父:シンボリクリスエス、母:サイレントハピネス、所属厩舎:藤澤和雄厩舎とくれば、競馬ファンにはおなじみの血統です。

 もうひとつの注目は、内田博之騎手です。ついにJRA試験を突破して4月からはJRA所属の騎手となります。明日も東京で騎乗予定ですので、いくつか狙ってみる予定です。  

Posted by バシ at 21:17Comments(0)

2008年02月16日

小倉競馬開催最終日

 更新が遅れましたが、先週の日曜日に小倉競馬場まで観戦に行きました。



 当日は東京競馬場が開催中止となってましたが、小倉競馬場は快晴で競馬日和でした!予想の結果は悲惨な結果となって、収支は大幅なマイナスとなりましたが、実際にパドックを見て予想する楽しさを満喫しました。
 
 パドックと観戦スタンドの間を行ったり来たりしてたのですが、途中でドリンクを買いに行った際に目をとめたものがありました。

 
 
 なんとメイショウカイドウ号のメモリアル展示コーナーがありました!気になる方は、小倉競馬場の2Fを探してみてください。
 メイショウカイドウは強かったですねぇ・・・・小倉競馬場では単勝馬券でお世話になりました。小倉の鬼の後継にアサカデフィートが名乗りを挙げてるようですが。
 メイショウカイドウは今後、誘導馬として、小倉競馬を盛り上げてくれるそうなので、夏の開催では近くで見たいものです。

 クラシックへ向けて、3歳重賞もそろそろ本格化してきてますが、牡馬も牝馬も大混戦の様相を呈してきてます。こういうときは、好きな馬を応援した方が的中することが多いので、自分のクラシック本命馬を探し中です。今のところ牡馬はフローテーションで、牝馬はポルトフィーノ(桜花賞限定)です。

 みなさんのクラシック本命馬はどの馬でしょうか?  

Posted by バシ at 10:12Comments(0)

2008年02月09日

明日は小倉競馬場

02/10(日) 2回 京都 4日目
11R シルクロードS(G3)
4歳上 ○国際□指(ハンデ) 芝1200m 16頭発走:15:45
本賞金:4100、1600、1000、620、410万円
1 1  ファイングレイン 牡5 56.0 幸英明 長浜博之
1 2 ▲アグネスラズベリ 牝7 54.0 角田晃一 西浦勝一
2 3  ロイヤルキャンサー 牡10 51.0 田中克典 森秀行
2 4  クールシャローン 牝4 53.0 長谷川浩 目野哲也
3 5  リキアイタイカン 牡10 53.0 池添謙一 阿部新生
3 6  ペールギュント 牡6 57.5 ルメール 橋口弘次
4 7  テイエムノブシオー 牡5 54.0 武幸四郎 新川恵
4 8  マルカキセキ 牡7 56.0 福永祐一 増本豊
5 9 ◎ アイルラヴァゲイン 牡6 57.0 松岡正海 手塚貴久
5 10   プリンセスルシータ 牝6 52.0 川田将雅 松田国英
6 11   ダイワメンフィス 牡7 53.0 秋山真一 増沢末夫
6 12   アストンマーチャン 牝4 56.0 武豊 石坂正
7 13   コパノフウジン 牡6 54.0 藤岡佑介 宮徹
7 14   サイキョウワールド 牡6 54.0 四位洋文 坂口正大
8 15   ステキシンスケクン 牡5 56.0 岩田康誠 森秀行
8 16   テイエムアクション 牡7 55.0 橋本美純 岩元市三

 明日の京都メインのシルクロードSの本命は9番アイルラヴァゲインが本命です。アストンマーチャンも出走しますが、さすがに56kgはきついとみてます。今回はアイルラヴァゲインの方が有利と判断しました。
 今回は本命の単勝と複勝で勝負!穴をあげるなら、アグネスラズベリ。54kgでゴール前の坂を克服できれば、連もありとみてます。

 共同通信杯の本命は10番サダムイダテンです。1番人気でしょうから、単勝がおすすめです。

 明日は小倉競馬場で観戦予定です。メインの周防灘特別には、追いかけているスーパーワシントンの登録があったので楽しみにしてたのですが、出馬表に名前がない!・・・・ので、パドックの雰囲気で選ぶつもりです。久しぶりに、競馬場でCLUB競馬してきます。
   

Posted by バシ at 19:42Comments(0)

2008年02月08日

小倉大賞典

02/09(土) 1回 小倉 7日目
11R 小倉大賞典(G3)
4歳上 ○混(ハンデ) 芝1800m 16頭発走:15:30
本賞金:4100、1600、1000、620、410万円
1 1 ◎ニルヴァーナ 牡5 55.0 藤岡佑介 池江泰郎
1 2  ロジック 牡5 56.0 北村友一 橋口弘次
2 3 ワンモアチャッター 牡8 57.0 鮫島良太 友道康夫
2 4 マルカシェンク 牡5 57.0 福永祐一 河内洋
3 5 ミュージックホーク 牡7 52.0 川島信二 中竹和也
3 6 ワンダースティーヴ 牡4 53.0 安藤光彰 小崎憲
4 7 ピカレスクコート 牡6 56.0 ペリエ 池江泰寿
4 8 デンシャミチ 牡5 51.0 中村将之 田中章博
5 9 オースミダイドウ 牡4 55.0 和田竜二 中尾正
5 10 ワーキングボーイ 牡5 53.0 浜中俊 中尾正
6 11 ディアデラノビア 牝6 56.5 ルメール 角居勝彦
6 12 マイネルフォーグ 牡4 54.0 藤岡康太 宮徹
7 13 シルクネクサス 牡6 56.0 上村洋行 岡田稲男
7 14 ヒシカツリーダー 牡4 52.0 田嶋翔 小島貞博
8 15 アサカディフィート セ10 57.5 中舘英二 鶴留明雄
8 16 ○フィールドベアー 牡5 55.0 秋山真一 野村彰彦

 明日の小倉メインは冬の小倉開催1番のレース小倉大章典!ディアデラノビアが小倉に来るとは思いませんでした。いいメンバーが揃っていいレースになりそうです。

 予想の本命は1番ニルヴァーナです。超良血馬として、いよいよ実力開花でしょうか。昨年の夏に小倉で勝っていますし、条件戦勝ちからの勢いを買って本命とします。
 小倉の馬場を見てると、内が荒れてますから、4コーナーで全馬外に大きく膨らんできてますから、先行して内から抜け出す馬がいいと判断しての本命でもあります。
 対抗に16番フィールドベアーです。大外を生かして、馬場のいいところからの差しに期待してます。過去にアサカデフィートが追い込みで穴をあけたように、小倉は直線が短いのですが、意外と差しが届くコースなんです。1800mは1コーナーまでの距離が短く、ポジション争いでペースが速くなるのが要因みたいです。
 ということで、穴ならアサカデフィートでしょうね。鞍上が小牧騎手でないのが物足りないのですが。

 東京メインの白富士Sは7番ゴールドアグリが本命です。そろそろ復活して欲しいころ!

 京都メインの山城Sは15番シルクドラグーンが今度こその本命です!前回は本命にして大敗・・・・  

Posted by バシ at 20:38Comments(0)

2008年02月03日

京都牝馬S&根岸S

 京都牝馬Sの本命は3番アドマイヤキッス。前走の愛知杯でも57kgの斤量で差のない3着。今回の56kgならば、さらに有利になりそうです。京都の外回りの1600mなので、実力を発揮できるコースです。

 根岸Sの本命は7番マイネルスケルツィ。前走がダート戦で強い勝ち方。芝での実績を考えれば、勝機ありと考えています。

 今回はシンプルに、上記の馬の単勝と複勝がオススメ!・・・・・・・東京は雪の予報なので、大荒れの予感?  

Posted by バシ at 07:02Comments(0)

2008年02月01日

東京新聞杯

02/02(土) 1回 東京 1日目
11R 東京新聞杯(G3)
4歳上 ○国際□指(別定) 芝1600m 16頭発走:15:40
本賞金:4100、1600、1000、620、410万円
1 1  タマモサポート 牡5 56.0 津村明秀 藤岡健一
1 2  コイウタ 牝5 54.0 松岡正海 奥平雅士
2 3  ピンクカメオ 牝4 55.0 蛯名正義 国枝栄
2 4  マイケルバローズ 牡7 56.0 武豊 藤沢則雄
3 5 ▲ カンパニー 牡7 58.0 福永祐一 音無秀孝
3 6  タニノマティーニ 牡8 56.0 柴田善臣 須貝彦三
4 7 ○ ローレルゲレイロ 牡4 57.0 藤田伸二 昆貢
4 8 ◎ エイシンデピュティ 牡6 58.0 岩田康誠 野元昭
5 9   リキッドノーツ 牡7 56.0 田中勝春 二ノ宮敬
5 10  ジョリーダンス 牝7 55.0 ペリエ 堀宣行
6 11  リザーブカード 牡5 56.0 吉田隼人 栗田博憲
6 12  ハイアーゲーム 牡7 56.0 藤岡佑介 大久保洋
7 13  カネトシツヨシオー 牡5 56.0 秋山真一 野村彰彦
7 14   アポロノサトリ 牡5 56.0 後藤浩輝 堀井雅広
8 15  フジサイレンス 牡8 56.0 江田照男 田子冬樹
8 16 サイレントプライド 牡5 56.0 横山典弘 国枝栄

明日土曜日に開催の東京新聞杯の予想です。東京のマイル戦で好メンバー揃いで楽しみなレースです!

 予想の前に東京1600mのコース適正をおさらいしましょう。
1:マイラータイプの馬よりも中距離馬が有利なコース。
2:脚質をあまり問わないコースといえるでしょう。逃げ~追い込みまで可能性があるコースです。
3:ペースがスローになることが少ないコース。

★:今週は開幕週で、先行馬が有利というのがセオリーです。 

 予想の本命は8番エイシンデピュティ。京都金杯の勝利からの連勝に期待です。東京は1800mのオーストラリアT、エプソンCを勝っている実績あります。不安は一頭になったときに気を抜く癖があるので、外からの差しに注意です。
 対抗に7番ローレルゲレイロ。前走から復調の兆しを見せ、調教も2週つづけて好タイム連発で絶好調です。NHKマイルCでも好走してますので、開幕週ということもあり、ここは対抗に推奨です。
 3番手にカンパニーです。人気は1番になりそうですが、開幕週なので3番手の評価まで。天皇賞秋の実績を見れば、3着以内は堅そうです。
 
 開幕週なので先行馬有利と見た予想になりましたが、メインレースの前に馬場状態の確認が必要なレースと見ています。外からの差しが決まるようなら、カンパニーを1番手に推奨します。内枠と外枠のどちらが伸びるのかを見極める必要がありそうです。
 馬券は上記の馬で馬連・ワイドをボックスで、それと本命馬エイシンデピュティの単勝と複勝で勝負予定です!  

Posted by バシ at 19:33Comments(0)