QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2008年05月23日

第69回優駿牝馬の予想

 少々早いのですが、週末のオークス予想をします。先週のヴィクトリアマイルは、ウォッカの面目躍如の2着にため息・・・・・3着のブルーメンブラットと勝ち馬エイジアンウインズの馬連をがっちり買っていましたので、ゴール前は『そのまま!』と絶叫。押さえのワイド馬券が的中でしたが、ブルーメンブラットが2着ならば、そこそこの配当だったので残念な結果。
 ウォッカは馬体重ギリギリでの出走でしたが、ダイワスカーレット不在のこのメンバーなら、8割の出来でも上位争いできる能力の高さをみせてくれました。個人的には、ダービー馬にふさわしいローテーションを取って欲しいのですが、勝算ありとみての出走だったのでしょう。
 勝ったエイジアンウインズは、G1馬にふさわしい勝ち方。直線で一瞬だけ開いたスペースを、すごい瞬発力で抜け出てきました。これは藤田騎手の手腕によるものでしょう。タイミングがもう少しずれていれば、3着だったのではないでしょうか。
 ブルーメンブラットは、距離がギリギリだったみたいですね。坂を上がってから、伸びが止まってしまっていました。

 さてオークスですが、今回は予想を早く掲載します。先週のヴィクトリアマイルの時点で、ほぼ予想は固まっていました。3歳牝馬にとっては過酷な東京2400m。桜花賞の1600mから一気の800m延長は、予想の難解さに拍車をかけます。

05/25(日) 3回 東京 2日目
11R オークス(G1)
3歳 牝○指(定量) 芝2400m 18頭発走:15:40
本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円
1 1 シャランジュ 牝3 55.0 横山典弘 本間忍
1 2 ハートオブクィーン 牝3 55.0 幸英明 水野貴広
2 3 アロマキャンドル 牝3 55.0 田中勝春 河野通文
2 4 レッドアゲート 牝3 55.0 内田博幸 田村康仁
3 5 ムードインディゴ 牝3 55.0 福永祐一 友道康夫
3 6 エフティマイア 牝3 55.0 蛯名正義 鹿戸雄一
4 7 ブラックエンブレム 牝3 55.0 松岡正海 小島茂之
4 8 マイネレーツェル 牝3 55.0 武豊 五十嵐忠
5 9 ライムキャンディ 牝3 55.0 四位洋文 藤岡健一
5 10 レジネッタ 牝3 55.0 小牧太 浅見秀一
6 11 ジョイフルスマイル 牝3 55.0 吉田豊 矢作芳人
6 12 ソーマジック 牝3 55.0 後藤浩輝 田村康仁
7 13 スペルバインド 牝3 55.0 勝浦正樹 長浜博之
7 14 カレイジャスミン 牝3 55.0 柴田善臣 宗像義忠
7 15 トールポピー 牝3 55.0 池添謙一 角居勝彦
8 16 エアパスカル 牝3 55.0 藤岡佑介 池江泰寿
8 17 オディール 牝3 55.0 安藤勝己 橋口弘次
8 18 リトルアマポーラ 牝3 55.0 武幸四郎 長浜博之

 天候は土日ともに雨の予報。東京の長い直線に加えて、重い馬場になれば、スタミナが必要となりそうです。
 予想は

 ◎ 12番ソーマジック
 ○  4番レッドアゲート
 ▲ 14番カレイジャスミン

 本命のソーマジックは桜花賞3着。レジネッタには瞬発力勝負で負けてしまいましたが、東京の長い直線になれば、この馬の末脚が十二分に発揮できます。重馬場も、デビューからの3戦がダート戦を経験してるので問題ないでしょう。

 対抗レッドアゲートはトライアルのフローラS勝ちの内容がよかったです。スローの展開を好位につけて、直線で差し切りという内容。好位につけて直線しぶとく伸びてくるのでは。

 3番手のカレイジャスミンは、穴として推奨します。フローラSではスローに逃げて2着に粘りこみましたが、オークスでも再現の可能性十分です。単騎逃げになれば、重馬場を味方にして大穴をあけるのではないでしょうか?鞍上は柴田善臣騎手。アドマイヤメインでのダービー2着、アサヒライジングでのオークス3着と、東京2400mでの逃げの実績十分です。

 馬券はソーマジックとレッドアゲートは人気上位になりそうなので、この2頭の馬券を厚めに狙い、カレイジャスミンからはワイドで2頭への流し馬券。

 リトルアマポーラは、天候が雨なので推奨しません。東京の長い直線とはいえ、重馬場になると差し届かないのではとみています。枠が大外になったのも、嫌気しました。良馬場予想なら、本命にするつもりでした。
 
 トールポピーは桜花賞で馬体減で出走しての敗退。巻き返しはパドック次第ですので、ここは対象外にします。馬体が回復できていれば、狙うつもりです!東京の長い直線は、この馬に向いていると思います。



 
  

Posted by バシ at 00:04Comments(0)