QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

  
Posted by at

2008年07月19日

アイビスサマーダッシュ

 今週は新潟の直線1000mで争われる、アイビスサマーダッシュが開催。過去の勝ち馬から、スプリンターズSでの好走馬が多いので注目のレースです。

 新潟の直線は外枠が圧倒的に有利。芝の状態がいいことが原因ですが、今週は開催中なので内枠だから不利ということはなさそうです。レースの傾向を言うと、外枠有利と軽ハンデの馬、あとは牝馬の連体率が高いことでしょうか。

 ◎ 16番サープラスシンガー
 ○ 1番アポロドルチェ
 ▲ 3番クーヴェルチューブ

 本命サープラスシンガーは骨折明けですが、素晴らしいスピードの快速馬。1200mよりも1000mのほうが持ち味が出せる馬とみてます。休養明けですが、外枠を引いたことが有利にはたらくとみてます。
 アポロドルチェはスプリント戦に戻ってから、2歳時の強さが蘇ってきました。状態の良さからも、上位進出可能でしょう。
 クーヴェルチューブは昨年のこのレース3着。休養明けですが、夏に強い牝馬ということで、好走の条件は揃っています。
 
 



   

Posted by バシ at 12:25Comments(0)

2008年07月12日

プロキオンステークスの予想

07/13(日) 3回 阪神 8日目
10R プロキオンS(G3)
3歳上 ○国際○指(別定) ダ1400m 13頭発走:15:35
本賞金:3900、1600、980、590、390万円
1 1 ワーキングボーイ 牡5 56.0 田村太雅 中尾正
2 2 シルクビッグタイム 牡3 53.0 福永祐一 久保田貴
3 3 ゼンノパルテノン 牡6 56.0 武豊 松永昌博
4 4 マイネルレーニア 牡4 56.0 幸英明 西園正都
4 5 ラインドライブ セ5 56.0 鮫島良太 久保田貴
5 6 スリーアベニュー 牡6 56.0 河北通 小野幸治
5 7 サンライズバッカス 牡6 58.0 佐藤哲三 音無秀孝
6 8 バンブーエール 牡5 56.0 浜中俊 安達昭夫
6 9 メイショウシャフト 牡5 56.0 石橋守 高橋成忠
7 10 ビッグカポネ 牡5 56.0 芹沢純一 中尾正
7 11 ヴァンクルタテヤマ 牡6 56.0 赤木高太 安田伊佐
8 12 ワイルドワンダー 牡6 57.0 岩田康誠 久保田貴
8 13 リミットレスビッド 牡9 58.0 内田博幸 加用正

 阪神1400mダートで争われるプロキオンステークス、なかなかのメンバー揃いで楽しみなレースです。

 ◎ 3番ゼンノパルテノン
 ○ 12番ワイルドワンダー
 ▲ 13番リミットレスビッド

 予想は、実力上位のワイルドワンダーよりも、ゼンノパルテノンを本命に推奨。斤量差と、先行馬が少ないこのメンバーならば、ゼンノパルテノンのほうが有利と判断してのものです。
 3番手にリミットレスビッドを推奨。鞍上の内田騎手も好調で、ダートの短距離なら安定した成績を残すこの馬を推奨します。

 人気上位馬ばかりの推奨になるので、馬券はゼンノパルテノンの3枠とワイルドワンダー、リミッドレスビッドが入る8枠の枠連を狙います。 枠連 3-8

 七夕賞はカネトシツヨシオーを本命推奨です。調子の良さから、トップハンデでも勝てると見てます。キャプテンベガは、掛かり癖があるので、2000mのレースでの乗り代わりが不安です。
  

Posted by バシ at 07:24Comments(0)

2008年07月04日

夏競馬開幕

 いよいよ夏競馬が開幕。宝塚記念も終わり、夏競馬の始まりを告げています。小倉開催が始まる19日の開催からは、なんと全レースで3連単の発売実施です。

 今週は残念ダービーのラジオNIKKEI賞GⅢと、函館スプリントGⅢが開催。夏競馬で実力をUPさせてくる馬もいるので、GⅠが終了したとはいえ、目が離せないレースが続きます。

 函館スプリントステークスの予想。

 ◎ 11番プレミアムボックス
 ○ 5番コパノフウジン

 条件戦を強い内容で勝ちあがったプレミアムボックスを本命に推奨します。このメンバーなら、上位進出可能と見ての本命推奨です。キンシャサノキセキが人気になりそうなところ、配当妙味も考えれば、こちらを推奨します。キンシャサノキセキは、前走はG1ならではの早い流れでの好走とみてます。今回は先行出来ない場合、惨敗する可能性を考えて対象外に。
 対抗のコパノフウジンは芝・ダートを問わない活躍を買っての推奨。芝が深く、直線が短い函館競馬場なら、好走可能とみてます。人気もなさそうなので、配当妙味が大きい馬です。

 ラジオNIKKEI賞は、正直難しいレースと考えてるので、阪神メインの米子Sの推奨馬を挙げます。

 ◎ トップオブツヨシ

 枠順発表前ですが、実力上位で、前残りが多い今の阪神なら、軸として信頼できる馬とみてます。

   

Posted by バシ at 18:39Comments(0)