QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2009年01月10日

シンザン記念予想

 先週の金杯は惨敗に終わりましたが、年が明けたら、もうクラシックへの戦いが始まります。負けたことでクヨクヨする暇もなく、クラシックの参考レースとなるシンザン記念、中山では距離と開催日を改めた、フェアリーステークスが開催。

 シンザン記念の傾向としては、京都1600mでおこなわれるせいか、人気上位馬の連帯率が高いことに注目。開幕して間もない京都競馬場だけに、先行馬から狙います。

 ◎ 8番ミッキーパンプキン
 
 京都1800mの萩ステークスの勝ち馬ミッキーパンプキンを本命とします。岩田騎手にもどることで人気になるでしょうが、ここは人気に逆らわずに推奨します。朝日杯では負けてしまいましたが、直線が平坦な京都になれば粘りが違うと判断します。
 対抗には6番キングスレガリアを推奨します。萩ステークス2着の成績に注目。

 フェアリーステークスは1番ジェレミナルを推奨。中山マイルは先行有利で、さらに内枠有利なデータから推奨します。鞍上の福永騎手も先行が得意なデータも後押しです。

  

Posted by バシ at 17:38Comments(0)