QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

  
Posted by at

2010年10月23日

2010菊花賞予想

 ダービー馬エイシンフラッシュの、戦線離脱でローズキングダムに人気が集中している菊花賞。どの予想紙も、ステイヤーとしての資質を秘めた馬を対抗にする予想が多いようです。ダービーから600m延長した3000mという距離が、波乱を演出するのですが、みなさんの予想はいかに?

 ◎10番ローズキングダム
 〇15番トウカイメロディ

 神戸新聞杯の勝ち方が鮮やかだったローズキングダムが本命です。6番ビッグウィークの川田騎手が、神戸新聞杯のレース後に、上位2頭の能力の高さを認めた発言をしていることからも、このメンバーならトップクラスの能力でしょう。不安は明日の降雨予報です。スプリングS後に陣営が、重い馬場は苦手と発言していたことからも、レース直前までの馬場状態が鍵を握ります。
 夏の古馬とのオープン戦を2連勝したトウカイメロディを対抗とします。2600mの距離で勝っていることも推奨要因ですが、古馬との混合戦を勝っているということに注目しました。

 穴として中山2500m勝ちがある8番トレイルブレイザーと、重馬場になった場合のモンジュー産句、11番リリエンタールに注意です。


   

Posted by バシ at 18:53Comments(0)