QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2010年11月21日

マイルチャンピオンシップ予想

 春のマイル王・ショウワモダンが出走しているにも関わらず、主役が見出せない今年のマイルチャンピオンシップですが、どの馬がくるのかワクワクしますね。
 本来ならば、秋の天皇賞で好走した馬が強い傾向があるのですが、今年は天皇賞からの出走はスマイルジャックくらいです。となればマイルでの実績を・・・ということで富士S勝ちのダノンヨーヨーに人気が集まっているようですが、過去の富士S勝ち馬が好走した例が少ないのが気になるデータです。

 ◎ 17番キンシャサノキセキ
 〇 11番ワイルドラズベリー

 G1馬でありスプリンターズSでも2着したキンシャサノキセキが本命です。マイル戦に対する不安もありますが、1400mを日本レコードで走ったこの馬の能力ならば、問題ないでしょう。実績に対しての人気が落ちているこここそ狙い目とみます。
 秋華賞でも推奨したワイルドラズベリーが対抗です。直線平坦な京都で、末脚が決まるとみます。池添騎手もマイル戦得意なので推奨します。
 ダノンヨーヨーともう一頭あげるならば、ジョーカプチーノを挙げます。1年の休養後に30キロ以上の体重増で出走したスワンS、4着に踏ん張った能力は見限れません。


   

Posted by バシ at 13:48Comments(0)