QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2008年07月04日

夏競馬開幕

 いよいよ夏競馬が開幕。宝塚記念も終わり、夏競馬の始まりを告げています。小倉開催が始まる19日の開催からは、なんと全レースで3連単の発売実施です。

 今週は残念ダービーのラジオNIKKEI賞GⅢと、函館スプリントGⅢが開催。夏競馬で実力をUPさせてくる馬もいるので、GⅠが終了したとはいえ、目が離せないレースが続きます。

 函館スプリントステークスの予想。

 ◎ 11番プレミアムボックス
 ○ 5番コパノフウジン

 条件戦を強い内容で勝ちあがったプレミアムボックスを本命に推奨します。このメンバーなら、上位進出可能と見ての本命推奨です。キンシャサノキセキが人気になりそうなところ、配当妙味も考えれば、こちらを推奨します。キンシャサノキセキは、前走はG1ならではの早い流れでの好走とみてます。今回は先行出来ない場合、惨敗する可能性を考えて対象外に。
 対抗のコパノフウジンは芝・ダートを問わない活躍を買っての推奨。芝が深く、直線が短い函館競馬場なら、好走可能とみてます。人気もなさそうなので、配当妙味が大きい馬です。

 ラジオNIKKEI賞は、正直難しいレースと考えてるので、阪神メインの米子Sの推奨馬を挙げます。

 ◎ トップオブツヨシ

 枠順発表前ですが、実力上位で、前残りが多い今の阪神なら、軸として信頼できる馬とみてます。

 

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。