QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2008年08月30日

キーンランドCの予想

 サマーSもいよいよ佳境。今週は札幌でキーンランドCが開催。函館スプリントの覇者キンシャサノキセキがサマーSのチャンピオン目指して出走します。スプリント路線に移ってからは、掛かり易い気性が逆に功を奏していますが、ここも能力の高さで連勝するのでしょうか。

 キーンラドカップGⅢの予想

 ◎ 2番キンシャサノキセキ
 ○ 13番ビービーガルダン
 ▲ 14番プレミアムボックス

 本命はキンシャサノキセキ。このメンバー構成なら軸は固いとみてます。

 対抗にビービーガルダン。連勝の勢いを買っての推奨。前走が条件戦ながら、レコードタイムでの勝利。函館と似たコース形態の札幌にかわるここでも、連勝の勢いは衰えないとみます。

 3番手のプレミアムボックスは、休み明け2走目のここは狙い目。函館スプリント4着からの上昇が見込めます。

 10番ゴスホークケンも叩き2走目での変わり身が見込めるので、穴で押さえたいです。古馬との対戦となった前走の5着を評価しています。


 新潟記念はハンデ戦ということもあり、難しいレースかと思います。内の馬場が荒れてきた新潟競馬場、ここは外枠に入った差し馬、プラス軽ハンデの馬を狙います。
 ということで、本命は17番トウショウボイス。相手に7番マイネルキッツ、15番サンレイジャスパーを推奨します。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。