QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2009年03月07日

クラシック間近

 今年も早いもので、クラシックのトライアルが今週から開幕。牝馬はブエナビスタが抜けた存在の印象が強いのですが、牡馬はまだ戦国模様です。個人的には、リーチザクラウンが主役を担う存在かと考えてます。きさらぎ賞は相手に恵まれたと思いますが、能力の高さは証明できています。
 明日の弥生賞は2歳チャンプのセイウンワンダー対ロジユニヴァースの様相を呈していますが、果たしてどんな結果に・・・・

 ◎ 10番ロジユニヴァース
 〇 4番アーリーロブスト
 ▲ 6番セイウンワンダー

 本命はロジユニヴァースです。ラジオ日経賞を勝った実力を評価します。鞍上も中山得意な横山騎手で、ここは上位と判断。10頭立ての大外枠も、むしろプラス材料です。調教時計も素晴らしく、ここは負けられません。
 対抗には京成杯勝ちのアーリーロブスト。同コース、同距離を勝ってるわけですから、セイウンワンダーよりも先着する可能性があります。オッズ的にも魅力を感じます。
 セイウンワンダーは、もしかしたら距離が長いのかもしれません。走ってみないと分かりませんが、グラスワンダーの産句はマイルに好成績が集中している傾向があるので、3番手とします。ここを勝つ様ならば、クラシックでも上位にくるはずです。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。