QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2010年05月02日

天皇賞・春予想

 古馬の主役たちが一斉に出馬回避をして、ちょっともの寂しい今年の天皇賞。それでも大混戦だとみれば、面白いレースになりそうだと期待も膨らみます。本音はオウケンブルースリとフォゲッタブルの勝負を見たかったのですが、秋競馬まで持ち越しとなりました。

 ◎ 16番マイネルキッツ
 〇 13番ジャミール
 ▲ 12番ジャガーメイル

 昨年の覇者であるマイネルキッツが本命です。秋競馬の成績は芳しいものではありませんが、前走の日経賞は59キロで勝利。馬の状態がよくなってきている証拠です。混戦と言われるこのメンバー中で、唯一のG1馬であることをお忘れなく。
 ジャミールとジャガーメイルを次点に推奨します。阪神大章典で2着のジャミールは、成長著しい4歳馬です。直線で遊ぶ点が弱点だそうですが、能力の高さは成績からも十分です。ジャガーメイルは京都記念でブエナビスタの2着。ずっと能力の高さは評価され続けてきた馬、なかなか勝利することが出来なかったのですが、今回はチャンスが大いにあるのではないでしょうか?

 上記3頭をボックスで勝負です。人気のフォゲッタブルは、ダイヤモンドSから間隔が空いたことを嫌気しました。陣営の発言で『体を作るのに、時間がかかるので使い続けたほうがいい』と言ったコメントがあっての、この間隔。ダイヤモンドSの後に、連戦の疲れがでたのではないかと見ています。それでも、成績はメンバー中トップクラスですから、押さえておきたいですね。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。