QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2011年04月09日

桜花賞予想

 レーヴディソールの戦線離脱で主役不在の感がある牝馬クラシック第一弾の桜花賞、混戦かと思いきや、ホエールキャプチャを中心に、人気は数頭に集中しているようです。
 
 ◎ 8番マルセリーナ
 ▲ 4番ダンスファンタジア

 本命はエルフィンSの勝ち馬マルセリーナです。シンザン記念で3着と、混合戦でも実力を発揮した能力を買います。枠も4番枠と絶好です。なにより魅力的なのが、実力が未知数であることです。レーブディソールとの対戦がないので、もしかしたら、この馬も高い能力を秘めているのではないかと期待しています。

 対抗ではなく、押さえでダンスファンタジアを推奨します。この馬は入れ込む可能性が高い馬なので、レース直前までチェックが必要と思い、押さえとしますが、もしもフェアリーSの時のように、入れ込まなければ、上位に来る確率は高いでしょう。おそらく、この馬の最大の敵は輸送でしょうね。

 人気のホエールキャプチャは外枠を嫌って、推奨しません。それとクイーンCの勝ち馬の、桜花賞での成績にいい印象を持ってないのも理由です。主役不在の時のG1は、どの馬もチャンスを狙ってくるので、ここは距離のロスが少ない内目の枠を狙って、上記2頭を推奨します。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。