QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
バシ
競馬歴12年目。的中率アップ目指して奮闘中!
馬券スタイルは単勝と複勝がメインです。
オーナーへメッセージ

2007年11月05日

1週間前.....

 来週は、エリザベス女王杯が京都競馬場で開催されます。

 1週間前というのに、予想で頭痛めています。多分、みなさまと同じく、『どちらが強いのだろう?』という悩みです。まだ月曜日なのに、予想しているところが、中毒症を自覚する1日でした。

 さて、下の過去3年のラップタイムを参照してください。これが僕の悩む点です。face04

 2006年
 12.5 - 10.6 - 11.7 - 11.3 - 11.3 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 13.0 - 11.5 - 12.0
 4F 49.3 - 3F 36.5
 
 2005年
 12.3 - 10.9 - 11.9 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 13.3 - 12.0 - 11.5 - 11.1 - 12.1 
 4F 46.7 - 3F 34.7
 
 2004年
 12.6 - 11.2 - 12.4 - 12.5 - 12.3 - 12.6 - 12.5 - 12.1 - 11.6 - 11.6 - 12.2 
 4F 47.5 - 3F 35.4

 2200mの距離ということで、中盤にラップタイムが遅くなっているんですよね。赤く表示しているところを参照ください。
 それと、上がり3Fのタイムがけして速くないんです。なぜでしょうか、1500万クラスの京都2400mのレースでは、よく34秒台がでています。直線の瞬発力勝負を競うレースが多いのですが、エリザベス女王杯はG1ということもあり、様子が違うみたいです。
 このことを考えると、直線の瞬発力だけでは、なかなか勝てないのでは?と考えています。

 意外と先行馬が脚をためられるんじゃないかなぁ......と、月曜日から予想しています。ちなみに2005年の勝ち馬はスイープトウショウで納得の上がり3Fのタイムですね。

 と、今から楽しみにしているレースです!今のとこは、ファインモーションみたいな馬がいいかなと予想しています。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。